HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年6月

ブログ 2016年6月

SHOKOアロマテラピー講座 vol.2 ~ YOGAとアロマで肥満予防~

アロマテラピーはリラクセーション作用を持つことはよく知られておりますが、臨床医療においてもガンによる疼痛緩和、女性の分娩期や睡眠障害など他領域にまたがる知見が蓄積されています。
今回は、日本人になじみが深い柑橘系グレープフルーツ精油の実験についてお話し致します。


①グレープフルーツ精油により肩、手のマッサージを行った際、
筋緊張の緩和や体表面温度の上昇を認めた。yjimage.jpgのサムネイル画像

②グレープフルーツ精油を用いてラットに臭覚刺激を負荷した際、交感神経活動活性化を介して脂肪細胞分解を促進、体重増加抑制の可能性を有することを報告されている。したがってリラクセーション作用と脂肪分解作用を併せ持つグレープフルーツ精油を運動の場面に活用させれば運動を楽に行える可能性があり、ひいては肥満予防としての運動処方構築への貢献が考えられる。

③グレープフルーツ精油を運動の場面に応用し、有酸素運動中にグレープフルーツ精油を芳香するとより楽に運動ができるのでは?という仮説を立て、中年肥満女性を対象にしてフィットネスクラブで、エアロバイクを用いて20分間の有酸素運動を負荷し、被験者の心拍の測定実験を行った。
グレープフルーツ精油を芳香する精油試行と芳香しない対照試行を行った結果、運動中に主観的運動強度の上昇が精油試行で有意に低下することが確認された。この結果は、グレープフルーツ精油を肥満予防、改善目的とした運動処方に応用することにより運動継続を維持、促進できる可能性を示唆している。
 
YOGAを行う際は、清潔な部屋環境(温度、湿度等)を整え、そして精油の芳香やトリートメント等をプラスして、さらに様々な身体への効能の相乗効果を体感してみて下さい。
グレープフルーツ精油の成分であるリモネンは抗不安薬を投与した場合と同様の作用があり、リラクセーション作用を持つと言われています。上記の肥満予防改善作用と合わせて、是非皆さんのYOGAにとり入れてみてはいかがでしょうか?

YOUNG LIVING ヤングリビング エッセンシャルオイル販売開始致しました。


アロマテラピーは忙しい現代社会で受けるストレスを解消しYOGA同様に心と身体を整えてくれます。
ヤングリビングは、有機自社農場をはじめ世界各国の契約農場で植物の生育に最も適した環境で栽培した
こだわりの植物のみを使って良質のエッセンシャルオイルを抽出しています。
エッセンシャルオイルの秘められた自然治癒力を皆様も是非体感してみてください。




grapefuruite.jpg

グレープフルーツ
内容量:15ml
2,850円(内税)
フレッシュなシトラスの香りが元気を与え、気持ちを明るくしてくれます。
体重管理をサポートしてくれるオイルとしても注目されています。

orange.jpg
オレンジ
内容量:15ml
1,850円(内税)
フルーティな香りで、落ち着きを与え、
気持ちを元気にし、幸福感をもたらします。

62359158.jpg
ラベンダー
内容量:15ml
4,050円(内税)
リラクセーションを与え、心のバランスを保ち、
気持ちを穏かにしてくれます。



Rosemary.jpg

ローズマリー
内容量:15ml
2,650円(内税)
精神的に疲れを感じた時に気持ちを切り替え、
元気にしてくれます。


その他以下のエッセンシャルオイルもお取り扱いしております。
詳しくはお問い合わせ下さい。

★クラリセージ
★サイプレス
★ジュニパー
★スペアミント
★ゼラニウム
★ティートゥリー
★ローズ
★各種ブレンドオイル
その他・・・

お問い合わせ・販売はこちらまで。
info@fit-for-life.jp

 

 

1

« 2016年5月 | メインページ | アーカイブ | 2016年8月 »

このページのトップへ